株式会社エムアルファ技研
>>お問い合わせ >>Site Map
Search
 
HOME What's New New Release Product Company Information
New Release

ニューリリース
Image

当社の最新製品のリリース情報です。
製品についてのお問い合わせもお待ちしております。


画像処理用リニアモータロボット
OEM対応リニアモータロボット(2010.3)
 主な特徴
弊社では、標準モジュール以外のロボットでもお客様の要望にあわせて開発いたします。画像処理用リニアモータロボットは、優れた速度安定性と高精度/低振動を実現し、安定した画像の取込みを実現しています。高剛性ベースやクリーン対応により検査装置のトータルコストダウンを実現しています。
詳細はこちら
大型マスク基板縦搬送台車
マスク基板縦搬送/ストッカ台車(2010.1)
 主な特徴
大型化するマスク基板の装置間搬送に利用可能な搬送台車で、最大2000×1800/200Kgまでのマスク基板を搬送及びストックが可能です。マスク基盤の幅方向は、自在に調整出来ますから、各種サイズに対応可能。また、ストッカ台車では、最大3枚の基板を搭載可能ですから、工程間の作業調整にも効果的です。
詳細はこちら
オートドリルタップADT-75・75・25
ローコストドリルタップ加工機(2009.10)
 主な特徴
オートドリルADT−75・75・25は、ADT−2010をサイズダウンすると共に大幅なコストダウンを実現したオートドリルタップです。
X:750/Y:750/Z:250mmの動作範囲が有り、ドリル13mm/タップM12(アルミ)までの加工が可能です。
タッチパネルからの数値入力だけですから誰でもすぐに使えます。
詳細はこちら
オートドリル・タップ ADT−2010
ローコストドリルタップ加工機(2008.10)
 主な特長
オートドリルADT−2010は、ADS−205をサイズアップすると共にタップ機能を付加したオートドリルタップです。
X:2000/Y:1000/Z:250mmの動作範囲が有り、ドリル13mm/タップM12までの加工が可能です。
タッチパネルからの数値入力だけですから誰でもすぐに使えます。
詳細はこちら
オートドリルADS-205
大板用ドリル加工機(2007.6)
 主な特徴
オートドリルADS−205は、NC言語を使わない簡単操作のドリル加工機です。
X:2000/Y:500/Z:250mmの動作範囲が有り、センタモミ付け及び最大径13mmのドリル加工が可能です。フラットテーブル上の基準ブロックにより、簡単にワークをセットできますから、小さなワークから長尺材まで誰でもすぐに加工できます。
詳細はこちら
3ハンドロボットローダー
3ハンド水平旋回型3軸ロボット(2006.5)
 主な特徴
X/Zの大型直交軸に水平旋回軸を設置し、3本のツール取付けアームをT字型に備えた3軸ロボットです。旋回軸中心は、ロングノーズ先端ですから狭小部に侵入可能となっています。動作や操作も直交ロボット操作ですから、安全/高速を実現しています。ワークの供給/搬出の他に相手装置のスプレー洗浄等を付加できますから、トータルコストダウンが実現できます。
詳細はこちら
大型マスク基板反転機能付台車
MHV70(2006.11)
 主な特徴
基板の180度反転/検査台等に利用可能な搬送台車で、最大1300×1500/70Kgまでのマスク基板をハンドリング可能です。ハンドの幅は、自在に調整出来ますから、様々なサイズに対応可能。また、ハンド角/ハンド高さも自由に設定出来ますから、水平/垂直等、受渡し姿勢を自由に設定出来ます。
詳細はこちら
2軸アシストアーム
特型2軸ロボット(2005.5)
 主な特徴
アーム先端に設置したハンガー上のワークを回転/傾倒し、作業側ロボットの死角を無くします。これにより、最適なワーク姿勢が得られ、品質の向上とサイクルタイムの短縮を実現します。防水/防爆対策も万全で、モータ動力を切り離すメカ機構により、インデックステーブルへの設置を実現しました。アーム長は、インデックス中心から3mとし、大型ワークにも対応可能です。
詳細はこちら
第7世代マスク基板反転装置
特型2軸ロボット (2004.11)
 主な特徴
最大1300×1500/70Kgまでのマスク基板を180反転します。ハンドの幅は、自在に変化しますから、様々なサイズに対応できます。また回転軸を任意の角度で停止可能ですから、目視検査装置としても対応可能です。
詳細はこちら
第5世代ガラス基板垂直取出しロボット
3軸垂直多関節型GRVロボット(2004.7)
 主な特徴
1100×1300のガラス基板をPPケースから垂直に取出して、コンベヤに水平姿勢で供給します。
サイクルタイムは、驚異的な21秒を実現しています。
XY座標の2次元動作により、簡単操作と高速直進性能を両立しています。
詳細はこちら
第7世代マスク基板搬送ロボット
6軸水平多関節型ロボット+走行軸 (2004.2)
 主な特徴
最大1300×1500/75Kgまでのマスク基板を安定して搬送します。ハンドの幅は、自在に変化しますから、様々なサイズに対応できます。また大型走行軸により、9mの左右移動が可能ですから複数の装置に対しても対応可能です。
詳細はこちら

PAGE TOP

ご利用上の注意著作権についてサイトマップ
Copyright (C) IHARA MFG CO.,LTD. All Rights Reserved.
株式会社 イハラ製作所
エムアルファ事業部
TEL:053-582-3100
FAX:053-582-3101

Mail:fujimotok@iharamfg.co.jp